東京食物会議

美味しいものは「美味しいもの仲間」と食べてこそ。
これこそ極上の幸せ。
<< とろろ豚鍋 | main | 一泊関西 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
築地の日
そして7月13日早朝。
「リベンジ」を予告していた築地へ向かいました。

今回のメンバーは前回のメンバー・マイナス・コロッケ隊長。
隊長、次回はぜひ!!

アロマ班長とそのお姉さまは、前夜に我が家にいらして備えていた熱の入れよう。
前日夕方に、テレビでやっていた築地特集を観て、予習しました。
朝5時21分発の電車に乗りました。

一目散に、前回1時間以上待ちだった大和寿司へ。
朝6時ジャストなのに、既に2人くらい並んでおり、10分近く待ちました。

  

  

もう言葉は要りませんね。
おいしかったです。
その日からだというサンマの油の乗っていたことといったら!

例の如く、場外市場でしらすや刺身、干物、豆腐などなどを
お買い物をして、朝8時には帰宅しました。

しらすはイワシの子。しらす屋さんのキャッチコピーでした。

午前はそのまま働いて、副理事+板長と研究という名のランチで表参道へ。
フランス・ブルターニュ地方のそば粉クレープ、ガレットを堪能。
当然のようにシードルを飲む私たち。

  

そしてさらに。
夜は築地の幸を持って、近所の親戚宅へ。
さすがにお腹いっぱいで、つつく程度でしたが、大変おいしかったです。



あー。よく食べた!
そして寝ました。
| 会長 | | 06:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:33 | - | - |
なーんだ、そんな行事があったんだ…。
行きそびれのワタシ。
どれもこれも美味しそうだね♪
| ソムリエール | 2005/08/17 4:05 PM |











一番上へ