東京食物会議

美味しいものは「美味しいもの仲間」と食べてこそ。
これこそ極上の幸せ。
<< 奈良でインド | main | そして神戸 その2・トリトンカフェ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
そして神戸 その1・コムシノワ
連休中の雨の日、神戸へ行ってきました。
電車に乗ってしまえば約20分で着きます。
割と便利な所に住んでいたんですね、今思えば。

約6年ぶりに会う数少ない地元での友人と最寄り駅で待ち合わせをし、向かいました。

まずはランチ、ということで、目指したのは副理事が憧れてやまないという関西パン屋界の雄「コム・シノワ」へ。
駅からはちょっと外れたビルの地下という立地。強気です。
雨だろうとなんだろうと、人の列が絶えません。
お昼の2時前だというのに、奥のカフェは10分くらい待たされました。

土日祝日限定のランチコースというのも気になったけれど、
ここは初心貫徹(?)してサンドイッチを注文。

私が頼んだ特製クラブハウスサンドイッチ!

自家製のチャーシューと半熟煮卵、たっぷりの水菜。
普通にベーコンも入っているのですが。
意外な味の組み合わせ。
おいしかった〜〜〜〜!!!

こちらは友人が注文したクロック・ムッシュ。

中を割ってみれば、こちらにもたっぷりの水菜。

お店に並ぶパン達も種類が豊富で、長い時間ウロウロしてしまいました。

翌朝食べた、グラハム粉がちょっと入ったリッチな食パンのおいしさが忘れられません。

神戸パンツアー。早く実行いたしましょう。
| 会長 | お店 | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:42 | - | - |










一番上へ